· 

 心地よい季節

 

心地よい季節になった。

 

花や新緑が目にやさしい。

 

外を歩いている人たちも

 

おだやかに見える。

 

 

 

一人で歩いていても、

 

なんだか楽しくなる。

 

 

 

がんになってからは

 

なるべく意識して

 

自分がやさしくなれることに

 

心を向けるようになった。

 

 

 

がんになったばかりで

 

落ち込んでいた頃、

 

自分の気持ちをなんとかしようと

 

心が求めていたのかもしれない。

 

 

 

すると

 

これまで見えていなかった世界が

 

見えてきた。

 

 

 

同時に

 

これまで見ていなかった世界が

 

こんなにもあったことに

 

気が付いた。

 

 

 

がんから教えてもらったこと。