· 

 気付き

 

がんのような病は、とかく隠す。

 

患者本人はもちろん、

 

周囲にいる人も。

 

傷ついた心を想えば当然のこと。

 

どう接していいのかわからなければ

 

当然のこと。

 

 

 

でも

 

がんになっても健康に過ごしていい。

 

楽しく生きていい。

 

普通に生きていい。

 

 

 

がんにならなければ

 

気付けないことが沢山ある。

 

 

 

二人に一人ががんになる時代、

 

こんなちっぽけな活動で

 

がんを患った女性の

 

恐怖感、悲しさ、

 

切なさ、孤独に

 

目を向けてもらえたら。

 

 

 

がんを患っても

 

前を向こうとしている

 

女性がいることを

 

知ってもらえたら。

 

 

 

がんを患った女性のことを

 

ほんの少し気付いてもらえたら。