· 

 体調管理

 

がんのような病を背負うと

 

なるべく体調を落ち着かせたい。

 

体調管理に気を付けるようになった。

 

 

 

帰宅時の手洗い、うがい。

 

感染症予防のマスク。

 

疲れた時は早めに休む。

 

食事はバランスよく。

 

暴飲暴食は控える。

 

体を温めるなど。

 

 

 

体調のムラを作らないように

 

ちょっと怪しいと思えば

 

なるべく早めに対処する。

 

そんな日常のクセが付いた。

 

 

 

体は正直。

 

ちょっとくらい…の積み重ねが

 

後で大きな悔いを生む。

 

 

 

自分の体を守るのは自分。

 

自分の体の声を聴くこと。

 

がんになったからこそ

 

体調管理の大切さが身に染みる。