· 

 理 解

 

がん経験を持たない方と話をした。

 

私ががん患者であることはご存知だ。

 

 

 

がんを経験していると、

 

がんを経験していない。

 

ここに大きな違いがある。

 

話がかみ合わなくても当然だ。

 

 

 

理解が難しい部分もあるけれど、

 

「がんを知ろう!」とする真摯な姿勢は

 

とても大きかった。

 

 

 

がんを経験した人と、

 

がんを経験していない人。

 

 

 

二人に一人ががんになる時代に

 

必要なのは、

 

互いを理解し合う姿勢だと思う。