· 

 自 然

 

がんを経験し、

 

自分に起こった変化。

 

自然が豊かな場所へ

 

時々足を運ぶようになった。

 

 

 

雲が流れる空の高さ、

 

緑の濃さ、花々の美しさ、

 

遠く連なる山々、

 

風にゆらぐ木々の動き。

 

 

 

自然の大きさ、美しさが

 

心のよどみをいやしてくれる。

 

 

 

人間社会には

 

とても作り出せない世界を

 

ただ感じ取る時間。