· 

 自分のペース

 

ずっとがむしゃらだった。

 

自分のことなんて

 

考えている余裕がなかった。

 

 

 

がんを患って、

 

ようやく自分を考えた。

 

それまでの自分の人生を振り返った。

 

これからの自分の人生を考えた。

 

 

 

ペースを落として、

 

「ゆっくり」を心がけるようになった。

 

ひと呼吸を言い聞かせるようになった。

 

 

 

ペースを落とすと、

 

それまでは見えなかった景色が

 

見えるようになった。

 

 

 

新たな7色の光や、世界の壮大さ、

 

見えにくい小さな世界が

 

目に入るようになった。

 

 

 

これがこれからのわたしの

 

「自分のペース」

 

なかなかいいもんだと思っている。